町田第3高齢者支援センター/南大谷あんしん相談室へ戻る

③介護予防に関する講座や開催、自主グループ活動のご紹介

いつまでもお元気で暮らしていただけるよう、有効な知識をお伝えする講座や楽しい仲間づくりを支援する活動を行っています。町田第3高齢者支援センターでは介護予防のための様々な講座を開きます。社会参加のある生活は認知症や介護予防にも繋がります。外出の機会が少なくなり、お家に引きこもりがちな方は是非お問い合わせください。

■講座案内 
(町田第3高齢者支援センターが行っている講座など)

■自主グループ紹介
 町田第3高齢者支援センターが介護予防にかなう活動としして自主グループを立ち上げています。現在24グループありますのでご参加ご希望でしたら支援センターにご連絡下さい。
介護予防自主活動グループ

■「町田を元気にするトレーニング」紹介
 からだもこころも地域も元気な町田を目指します。
 町トレ(町田を元気にするトレーニング)は町田市と病院・施設の理学療法士、作業療法士、健康運動指導士のリハビリテーション専門職の皆さんが研究を重ねてできたオリジナルのトレーニングプログラムです。特徴はスロートレーニングを採用し無理なく確実に足腰を鍛える事ができます。
町トレは地域住民の自主グループ活動です。既に沢山の方が効果を実感しご自分の生活の質の向上を認めています。
参加者には「町トレ読本」が進呈されます。これを使って自宅でもトレーニングを継続することができます。
町田第3高齢者支援センターエリアでは17ヵ所に町トレが存在します。あなたのお近くの「町トレ」を覗いてみてください。
町トレ
■「介護予防サポーター」ってご存知ですか?
介護サポーター募集中!

 ご自身の為に介護予防の知識を深め、同時に地域で介護予防を必要とする方のサポート活動を実践していきます。やりがいや生き甲斐とともに沢山の仲間と繋がる事ができます。(町田市登録約500名、その内町田第3高齢者支援センターエリア登録約40名)
 サポーター活動の参加者は実際に介護保険認定率がとても低く自立度が高い結果が出ています。仲間づくりと活発な生活が若さを維持する秘訣になっています。
 主な役割として町トレ・自主グループ・高齢者支援センター・町田市などと連携して町田市の高齢者の方を元気にする様々な活動を担っています。皆さん楽しんで活動されています。あなたも仲間に!

■介護サポーターになるための講座
「介護予防サポーター養成講座」日程その他→町田第3高齢者支援センターにお問い合わせください。(042-710-3378)

■「介護予防手帳」を活用しましょう!
 町田市在住の概ね65歳以上の方を対象として配布しています。
介護予防に役立つ情報がぎゅっと詰まった1冊です。
様々なイベントに参加し、スタンプを集めましょう。スタンプの数に応じて町田市から景品が出ます。
※詳しくは→https://www.machida-shakyo.or.jp/shakyo/shakyo.html
      町田市社会福祉協議会

■「いきいきポイント制度」を活用しましょう!
 自らの健康を維持しながら、いつまでもお元気で暮らせるように社会参加の場に参加しながらポイントを獲得する制度です。スタンプに応じて商品券等に交換できます。
※詳しくは→https://www.city.machida.tokyo.jp/
      町田市役所ホームページ

■ご存知ですか?「シルバーパス制度」
 都営の交通機関 年間フリーパスでの利用出来ます。住民税課税、非課税などによって購入金額に違いがあります。健康で活動的な生活の維持のため外出をサポートする強い味方です。
※詳しくは→https://www.city.machida.tokyo.jp/
      町田市役所ホームページ

■ご存知ですか?「みんなのおでかけマップ」
 町田市バリアフリーマップ2018
 高齢者になっても、障がいがあっても、赤ちゃんがいても利用可能なトイレや施設が掲載されています。いつまでもお元気に活動的に外出をサポートしてくれる社会資源が載っています。
※詳しくは→https://www.city.machida.tokyo.jp/
      町田市役所ホームページ

■ご存知ですか?「フットパス」
 町田市内の里山風景、雑木林、田畑、古街道など魅力ある22のコースを教えてくれます。介護予防を兼ねて玉川学園から鶴川へのコースなどいかがでしょうか?
※詳しくは→https://www.city.machida.tokyo.jp/
      町田市役所ホームページ