町田市町田第3高齢者支援センター

社会福祉士とは

社会福祉士

 社会福祉士分野の国家資格に関する法律として1987年には社会福祉士及び介護福祉士法が、10年後の97年に精神保険福祉士法が制定された。社会福祉士は高齢者・障碍者・児童などすべての領域を対象とした相談援助の福祉専門職で、そのうち精神障害者の保険福祉に特化した専門職として精神保健福祉士が設定されている。
 介護福祉士は高齢者・障碍者の入浴・排泄・食事など直接的な介護と、高齢者・障碍者本人及び家族等の介護者を対象とした介護指導を業とする福祉専門職である。
いずれも名称独占の国家資格。医師・看護師のように業務独占ではないが、精神保健福祉士は診療報酬点数上の扱いや関連施設への法的配置基準の進展で、社会福祉士に比較すると資格と業務内容が直結する傾向にある。
 介護福祉士は国家試験合格以外に養成校の卒業で資格取得ができるが、他の2資格は認定を受けた福祉系学部などで受験資格を得た上で、国家試験に合格しなければならない。(中谷茂一聖学院大学助教授)
kotobank 知恵蔵2013の解説より引用