Top / Blog / 2018-11-06

お抹茶同好会

お抹茶同好会

お抹茶同好会 お抹茶同好会 お抹茶同好会

お抹茶同好会

今日のお抹茶同好会でのお茶菓子は、京菓匠 鶴屋吉信の“京の秋”でした。
吉野葛入りこし餡と、くず羹を2層にし、紅葉を散らした、京の秋のいろどり。葛の食感と優美な2層羊羹が特徴のお菓子です。テーブルの上には今日頂いた欄の花を飾りました。
職員の河野が気を利かせて、携帯から和風の音楽を鳴らしBGMとしました。なんとも粋な演出でした。

歌えるBGMが流れて来ましたら、お茶を飲むのを少しストップして声をだして皆さんで歌われて、終わってからまたお茶を頂くという状態でした。皆さん大笑いのひと時でした。



コメント