Top / Blog / 2018-11-09

陶芸

陶芸

陶芸 陶芸 陶芸

陶芸 陶芸 陶芸

陶芸

今日の陶芸では、“来年の干支 イノシシ”を作りました。
早めに作って、今年中にお渡ししたいという陶芸の先生の思いがあったようです。

いつものようにお団子状の粘土を平たく伸ばします。絵馬の外観ににせた厚紙が型紙です。
これを先ほど平たくした粘土の上に乗せて型通りに切り抜きます。
切り抜いた台にイノシシの形のこれも型紙を乗せて竹ひごで印をつけます。

あとは、イノシシの体に模様や目、牙などをつけます。
そして、絵馬の紐が通せるように紐通しの穴をあければ完成です!
今にも絵馬から飛び出して向かってきそうな絵もありました。

来年の準備を始めると、今年も早く過ぎ去った思いになります。

みんなでフラ

みんなでフラ

みんなでフラ みんなでフラ みんなでフラ

みんなでフラ

月に1度、フラダンスの豊先生とボランティアさん1名来訪されて楽しくフラダンスの振り付けをして下さいます。
利用者様が立って踊ることが難しいので、先生も椅子に座っての指導もされます。
先生の説明では動作一つ一つに意味があり、このポーズはこういう事を表していますとかの注釈をされます。

踊られる利用者様も“ふーん、そういう意味なんだ”と思われてかうなずきながら身振り手振りされているようです。
見ていると簡単そうでも、奥が深いんですね。



コメント