午前 栄養学ゲーム 村上管理栄養士指導 午後 お抹茶同好会

栄養学ゲーム 

月に1度、栄養学ゲームがあります。このプログラムは管理栄養士の村上が栄養バランスの必要性を利用者様に知って頂くと共に、このゲームを通じて実際にご自分の食事にも取り入れて頂ければという思いが根底にあります。

■今日のワンポイント
これからの暑い季節には、お素麺を召し上がる機会がふえると思われます。下記は村上が皆さんにお渡しした資料の内容の一部です。

素麺や冷やむぎなど食す際に麺だけになると炭水化物に偏った食事となりたんぱく質やビタミン、ミネラル不足になります。下記のような食材を追加しバランスを整えましょう。

(たんぱく質をとるための食材)
蒸し鶏 ツナ 豚しゃぶ カニカマ ジャコ ゆで卵 蒲鉾 ハム
焼き豚など

(ビタミン・ミネラルをとるための食材)
きゅうり オクラ トマト なす 大根おろし わかめ ねぎ 
かいわれなど

ご飯や麺に含まれる炭水化物はエネルギーに変わる時にビタミンB1が使われます。ビタミンB1が不足すると疲労感や食欲不振といった夏バテのような症状が出やすくなります。



お抹茶同好会
画像の説明


画像の説明

お茶菓子の葛でつくられた水まんじゅうは金箔がアクセントがついています。和菓子の村上の商品です。
この涼しげなお茶菓子と、夏用のお抹茶茶碗で夏の茶道を楽しんでいただきました。
お抹茶の泡立てが難しく、なかなか泡がたちません。泡立てをにわかに習得した職員が、一生懸命泡立てていました。

コメント


認証コード5680

コメントは管理者の承認後に表示されます。