桜実コーラス “村の鍛冶屋”や“村祭り”などの秋の歌を歌う

桜実コーラス大村みのり先生と

前回から“秋の歌”を練習しています。
“十五夜お月さん”と“うさぎうさぎ”を1つのメドレー曲に編集アレンジをして歌い上げました。まるで昔の座敷窓から月を見上げて物思う感覚になります。
大村みのり先生のピアノ伴奏が、何故かしら琴の音を聞いているように聞こえてきます。雅な世界です。
静かな曲の後には、“村の鍛冶屋”や“村祭り”など心躍る曲も続き子供の頃に戻ったようで楽しく歌い上げました。太鼓のドンドンの部分は手拍子で代用しました。



コメント


認証コード5522

コメントは管理者の承認後に表示されます。