Top / Blog / 2018-06

2018/6/29 (金)

みんなでフラ

みんなでフラ

みんなでフラ みんなでフラ みんなでフラ

年に2度ほどピリアロハのグループで慰問して下さっている主催の豊先生です。
ここ数か月にわたり、月に1度フラの踊りを皆さんに教えてくださっています。
今日は、坂本九さんの“明日がある”の身振りを解説しながら覚えていただきました。

豊先生は、利用者の皆さんにこのフラダンスを教えに来ることがとても楽しくて嬉しいと言われます。利用者の皆さんには、“フラを一緒に踊るこの時間がとても待ち遠しい”と思われる位にしたいと言われていました。皆さんうん、うんと頭を動かしておられたようです。



パーマリンク

2018/6/28 (木)

グリーンコーラス

グリーンコーラス

グリーンコーラス グリーンコーラス グリーンコーラス

グリーンコーラス グリーンコーラス グリーンコーラス

今日は、学生時代と荒城の月(動画は男性パート部分)を中心に練習が行われました。
学生時代の間奏部分のピアノの伴奏は、昭和の雰囲気を感じさせてくれます。
これは、ピアノを担当している喜多の音楽のセンスによるものです。
利用者様は、気分良くしかもその歌の情感を抱きながら歌うことができるようです。
また、岡本先生の適時に指導や危なさそうな時に歌に加わったりの誘導が光ります。
利用者様が歌い終わってからの爽快さや満足はこういった影の働きかけによってもたらされているように感じます。



パーマリンク

2018/6/26 (火)

集まれ!チャンバラ好き!

今日のチャンバラ映画は、源氏九郎颯爽記 白狐二刀流(1958)
原作: 柴田錬三郎  監督: 加藤泰
主演 中村錦之助

源氏九郎颯爽記 白狐二刀流

解説
 柴田錬三郎の原作を中村錦之助主演で映画化した「源氏九郎颯爽記 濡れ髪二刀流」の続編。前作でメガホンをとった加藤泰が本作では脚本・監督を担当した。源義経が遺した財宝をめぐる争いの中、源氏九郎が秘剣・揚羽蝶を振りかざし活躍を見せる。
 源氏九郎は火焔剣と水煙剣を手に入れ、義経の財宝の秘密を突き止めた。兵庫の港町でイギリス人船長の娘マリーを助けた源氏九郎は、貧乏同心の幸田と知り合い同心長屋で世話になることに。尊皇攘夷を唱える貧乏貴族の今出川兼親は、許嫁の志津子を使って源氏九郎を誘い出した。源氏九郎はそこで浪人たちに襲われるが、幸田らに救われ事なきを得る。だが義経の財宝を狙う播州屋の柳永二郎に同心長屋を焼き討ちされ、源氏九郎は揚羽蝶を振りかざすのだった。

白狐二刀流

白狐二刀流 白狐二刀流 白狐二刀流

およそ60年前の作品ですが、上映後映画をご覧になっておられた方の拍手の音が聞こえてきました。
利用者様がちょうど20-30歳の時の映画ですから、若かりし頃のご自分と重ねておられた方もあると思います。流行歌と同じで、出演のキャストを見てそのころの自分を思い出す気持ちに気づくのでしょうね。



パーマリンク

2018/6/25 (月)

五・七・五 ハイッ!グッド! 俳句の会

今日の優秀作品
■親と飛ぶ 子雀達や 芝の青(堀田)
■朝日照る 庭の小枝に 白い帯(服部)
■虫を追う つばめ羽ばたく 恩田川(細山)
■あめにぬれ アジサイの花 華やかに(後藤)
■梅雨寒や まだ冬布団 かけており(増田)
■木々の葉や ふく風うけて 静かにおどる(八木)



パーマリンク

2018/6/22 (金)

日本舞踊と盆踊り 朗読劇

画像の説明

日本舞踊と盆踊り 朗読劇 日本舞踊と盆踊り 朗読劇 日本舞踊と盆踊り 朗読劇

今日はいつもの富樫先生と一緒に来訪されたのが、町田の朗読劇 かわせみ座の代表者 津崎れい子さんです。日本舞踊をご披露される前に、朗読劇“嵐の夜に”を皆さんに披露してくださいました。
実際にはお二人で台本を手にしているだけの姿なのですが、朗読劇が始まると迫力満点の声に皆さんだんだんと引き込まれていきました。
演じている姿ではないのですが、とても臨場感たっぷりの声でのお芝居はとても新鮮な感覚になりました。朗読が終わると、ひときわ大きな拍手がなりひびきました。

ナチュラルアート 向日葵の壁掛け

向日葵の壁掛け

向日葵の壁掛け 向日葵の壁掛け 向日葵の壁掛け

手違いで、来週の予定だったナチュラルアートが本日行われました。
今日は向日葵の壁掛けということで、先生が土台を用意してくださっていたようです。
この下地の網目にグリーンのテープを巻き付けて、その後に向日葵の造花やリボンをデコレーションしていきました。
網目にテープを巻き付けていく過程でも大変だと呟かれる方もありましたが、ボランティアさんの手助けもあって何とか完成しました。
この夏中、この壁掛けをお部屋に飾ると、とても明るい気分で過ごせそうですね。



パーマリンク

2018/6/21 (木)

グリーンコーラス

グリーンコーラス

グリーンコーラス グリーンコーラス グリーンコーラス

グリーンコーラス グリーンコーラス グリーンコーラス

11月の発表会で歌う曲を1曲づつ手探りで決めています。
“学生時代”もその候補曲の1つです。
そして、“いい日旅立ち”も通しでの練習ではなくて今日は最後の部分を試しながら歌いました。
このグリーンコーラスは、デイサービス玉川学園の売りの一つです。
今までは今日ほどの人数ではなく、もっとコンパクトな人数で練習していました。
年を追うごとに人気を呼んだようで、今では練習するスペースを確保するのも大変苦労しています。束ねる先生も相当に労力も気力もかかるようです。
しかし、その苦労も11月の発表会で、今までの練習以上の歌声を披露される利用者様の満足そうな顔を見ると吹き飛ぶそうです。



パーマリンク

2018/6/19 (火)

フラワーアレンジメント

フラワーアレンジメント

フラワーアレンジメント フラワーアレンジメント フラワーアレンジメント

フラワーアレンジメント フラワーアレンジメント フラワーアレンジメント

フラワーアレンジメント

いつもは蔵原先生が見本を作っている間に皆さん好き好きに活けていましたが、今日は先生が活け終わるまでじっと我慢して待ちました。
やはり、今日の花の活けるためのアウトラインを踏まえつつ活けていくと先生の見本に近い作品が出来上がるようです。
先生の細部にわたる説明はとても重要です。理解してからと、そうではないのとでは大きく違うのが分かりました。
今日の花は、デルフィニウム・ひまわり・アスター・赤いドラセナでした。



パーマリンク

2018/6/18 (月)

お茶会

お茶会

お茶会 お茶会 お茶会

お茶会 お茶会 お茶会

お茶会

お煎茶でのお茶会です。
今日のお煎茶は、静岡県伊東市の株式会社杉山製茶工場のぐり茶でした。
ぐり茶の「ぐり」とは、堆朱(ついしゅ)等の模様の唐草または渦のような形(茶葉がよじれている形)の称から付けられました。正式名称では蒸し製玉緑茶と言います。
今日はこのお茶と、いつもの静岡の緑風堂さんにお願いして作っていただいた“紫陽花”でした。練り切りの中に小豆餡が入っていて、外は紫陽花の花を模したピンクと白を合わせた花びらです。梅雨に咲く季節の花ですね。ちょうど本物の紫陽花のはなも飾られていて素敵な空間でのお茶会でした。

栄養学ゲーム

栄養学ゲーム

栄養学ゲーム 栄養学ゲーム 栄養学ゲーム

今日の栄養学ゲームでは、いつものように朝・昼・夜の3食それぞれ別のグループで担当を決めて献立のカードを発表していただきました。
いつも繰り返し管理栄養士の村上は“バランスの良い食事”と言います。
今日とりわけ学習ポイントのフレーズが“まごわやさしい”という言葉で説明が入りました。

この“まごはやさしい”は食事の中に取り入れた方が良い食材です。
■“ま” 豆、豆腐、納豆
生活習慣病予防 タンパク質とマグネシウムが豊富
■“ご” ごま・ナッツ
コレステロール低下 抗酸化栄養素やミレラルが豊富 すりごまの方が吸収効果率が良い
■“わ” わかめ・ひじき
老化防止 カルシュウム、マグネシウムが豊富
■“や” やさい(ホウレンソウ)
皮膚や粘膜の抵抗力の強化 ビタミン、食物繊維が豊富 野菜を4種類とるのが望ましい
■“さ” アジ、サバなどの青魚
疲労回復 DHA、EPA、タウリンが豊富
■“し” しいたけ(干ししいたけ)
骨を丈夫にする ビタミンDや食物繊維が豊富
■“い” いも じゃがいも・さつまいも
美容効果 ビタミンC、Eや食物繊維が豊富

という内容でした。みなさんは毎日の食事の内容がとても大事なのだと感じていたようです。



パーマリンク

2018/6/15 (金)

陶芸

陶芸

陶芸 陶芸 陶芸明

陶芸 陶芸 陶芸

陶芸

以前とは違って、男性の参加者が増えてきているようです。
最初の粘土のこねや伸ばしはボランティアの方がお手伝いしてくれますが、その後の棒で麺生地を伸ばすような作業と切り抜き、そしてその組み立てなどを楽しんでいただいています。
今日は、薬味皿です。どなたかが冗談で入れ歯入れでどう?とか言っておられました。
しかし、サイズ的には少し小さいようでもう少し大きくて深くしないと役にたたないね!とかの話が聞こえてきていました。



パーマリンク

2018/6/14 (木)

グリーンコーラス

グリーンコーラス

グリーンコーラス グリーンコーラス グリーンコーラス

グリーンコーラス グリーンコーラス グリーンコーラス

岡本先生は、メインに練習する曲の他に季節の思い入れのある曲を間に入れます。
夏の歌の中には先の戦争での悲しい歌ですが、“長崎の鐘は鳴る”を今日は歌いました。
非核化に向けて世界が動き始めているようですが、まだまだその道は遠いようです。
しかし、被爆国としてこの歌を歌い戦争で亡くなった方への鎮魂歌として歌い続けていきたい気持ちです。
皆さんも少し改まって気持ちを引き締めながら歌っておられたようです。



パーマリンク

2018/6/12 (火)

防災訓練

防災訓練

防災訓練 防災訓練 防災訓練

梅雨の合間の防災訓練でした。雨の心配がないので先に駐車場に椅子を設置しました。
時間になりデイサービス玉川学園の管理者、高橋が館内放送で厨房より火災発生と告げました。
職員は利用者様に防災頭巾等を配布して出口まで誘導しました。
実際に火事だった場合にはこんなにゆとりある移動ではありませんが、いつもよりは少し緊張した面持ちで避難先の駐車場へ移動していました。
いつもにはない試みで、今日は利用者様のお名前をお一人づつお呼びしてお返事してもらう点呼を行いました。改めて個人の安全確認の大切さを知らされた時間でした。



パーマリンク

2018/6/11 (月)

五・七・五ハイッ!グッド!俳句の会

俳句の会

俳句の会 俳句の会 俳句の会

1月に2度の俳句の会です。
6月の季語を使った俳句ですから、菖蒲やら紫陽花などの梅雨の時期に咲く花々のことをうたった句などが目立ちました。その中でもとりわけ以下の句が人気を博しました。
■水無月の 七色変化 アジサイ花(坂田)
■紺碧の 空に一筋 飛行雲(喜多)
■名札付 美人菖蒲の 薬師池(橋本)
■バスを待つ 花の香りの 風を受け(喜多)



パーマリンク

2018/6/8 (金)

音楽を楽しむ会

音楽を楽しむ会

音楽を楽しむ会は2カ月に1度行われるプログラムです。
今日で38回を迎えます。単純計算で1年に6回として6年以上前から行われていることになります。
職員と利用者様と一緒にテーマを決めて曲を選曲してプログラムを組みます。
今回は都合により堀澤職員が独自で選曲しました。
“6月6日に関東も梅雨入りとなり、すっきりとしない日が続くようになりました。雨が降ると気分が憂鬱になりますが、こんな時期だからこそ聴きたくなる、思わず口ずさんでしまう雨の歌が日本には沢山あります。そこで、今回の音楽を楽しむ会はテーマを「雨の歌」とし、今だからこそ楽しめる楽曲をお届けしていきます。最後までごゆっくりとお楽しみ下さい。”
との紹介文と曲目をいれた栞も堀澤職員の手作りです。
皆さんなじみの曲が流れてくると、一緒に口ずさんでおられました。



パーマリンク

2018/6/7 (木)

グリーンコーラス

グリーンコーラス

グリーンコーラス グリーンコーラス グリーンコーラス

今日もホールを目いっぱい使っての練習でした。
回を重ねていくと今まで出来なかった箇所もすんなりと歌えるようになってきました。
少し余裕ができたかのように感じられます。
欲を言わせてもらえば、オーバーアクション気味の小原さんの手と顔での指揮を歌っておられる利用者様がもう少し見て歌えればもっと揃うのだとと思います。



パーマリンク

2018/6/5 (火)

お抹茶同好会

お抹茶同好会

お抹茶同好会 お抹茶同好会 お抹茶同好会

お抹茶同好会

今日のお抹茶同好会でのお茶菓子は宗家 源吉兆庵ん“金魚”でした。
瑞々しいマスカットの味わいが広がる和風ゼリーに、愛らしい金魚を浮かべましたとの説明文がそえてありました。
その説明文そのままに、本物の金魚が涼しげに泳いでいるかのようなお茶菓子です。
イレギュラーにその金魚が飛び出してしまったものがあったようですが、逃げ出しそうな金魚だからと最初にぱくりと食べてしまわれる方もあったようです。



パーマリンク