ナチュラルアート ユーカリのリースを作りました。

ユーカリのリース

ユーカリのリース

土台の蔦のリースに生のユーカリの葉を接着剤をつけながら差し込んでいきました。

■ユーカリの事をインターネットサイトで調べてみました。

オーストラリア南東部や南西部、タスマニア島におもに分布する。後述のように、世界各地で移植・栽培されている。ユーカリには500種類もあり、変種も含めると800から1000もの種類になる。成長がとても早く、材木として注目される。70メートルを超える高さになるものから、5メートル程で枝分かれする種類もある。コアラの食物としてよく知られている。

オーストラリア先住民(アボリジニ)は傷を癒すのに葉を利用した。葉から取れる精油は殺菌作用や抗炎症作用、鎮痛・鎮静作用があるとされ、医薬品やアロマテラピーなどに用いられる。また、健康茶等としても利用される。ただし、ハーブや精油としての利用は、サプリメントや薬物との相互作用の懸念があると考えられている。


ユーカリの中でも、今日のユーカリは丸葉ユーカリのようでした。
写真は製作途中のものですが、仕上がりは可愛い飾りがついてとても素敵なリースになりました。そのまま乾燥させても味のあるリースになるようです。

コメント


認証コード4823

コメントは管理者の承認後に表示されます。