今年最初の“音和コーラス”知床旅情を歌う

“音和コーラス”

“音和コーラス”

今年最初の音和コーラス、元気いっぱいの菅生先生が年頭のご挨拶といつものようにウオーミングアップの発声練習からはじまりました。
皆さんが大好きな“知床旅情”や今年は雪不足のようですが、“雪の降る街を”“里の秋”“冬の星座”などなど歌いました。
静かに歌うべきところは静かに。大きな声で、これ以上には声を出せないというところまで先生は追い上げてきます。
知らず知らずのうちに先生の思うつぼの歌を歌っている状態になります。不思議です(笑)


コメント


認証コード9313

コメントは管理者の承認後に表示されます。