共同制作しました。富士としだれ桜 デイサービス玉川学園

富士としだれ桜

待ち遠しい春の便りはまず桜から?
待ちきれなくて紙でしだれ桜を作りました。
数人の利用者様が職員松岡の説明を聞いて作りました。
一本のビニール針金にピンクや濃いピンクのはながみを形よくとじていきます。1本には約3つの花びらを閉じていきます。とても根気のいる作業でしたが、たくさんの桜の花を作りあげました。
富士山をしだれ桜の合間から覗いてみたような景観はもうすぐやってくる春を先に感じています。次は藤の花を作ろうかと考えているそうです。

コメント


認証コード7404

コメントは管理者の承認後に表示されます。