認知症対応型サービスくつろぎへ戻る

認知症対応型サービスくつろぎサービスの内容

口腔機能

口腔の管理が苦手な方が少なくありません。お食事前口腔内チェックと口腔ケア、口腔体操を行います。認知症の進行で飲み込みが上手にできない方がいらっしゃいます。このような方にもしっかり召し上がって頂ける工夫をしています。

入浴

ご家族負担の多いケアの一つです。ご本人には楽しく、気持ちよく、清潔にゆったりと入浴していただきます。日中入浴を済ませて、帰宅後はご家族様も笑顔で過ごす時間ができるといいと思います。安全で安心して入浴できます。

食事

施設内の厨房で手作りの体に優しいお食事を提供致します。栄養バランスを考え季節の食材を丁寧に調理しております。お昼には作り立ての温かいお食事を召し上がっていただきます。メニューは毎日変わります。

塩分制限・糖分制限、アレルギー、禁食や摂取可能な食事形態(刻み、ペースト)など可能な限り口から摂取できる様対応致します。
認知症の進行により摂食嚥下に問題がある方もしっかり召し上がる事ができます。

趣味活動

豊富な趣味活動をご用意しております。
映画会・カラオケ・音楽活動(くつろぎ独自)・音楽活動(通常デイと合同)・コーラス(通常デイと合同)・介護予防体操(くつろぎ)・介護予防体操(通常デイと合同)外食会・喫茶外出・散歩・近隣小学校や保育園・幼稚園との交流もあります。
※併設の通常デイとの交流があります。参加可能な方は一緒に楽しむことができます。

外食会 喫茶外出

外出の機会が少なくなっている方が多いです。デイのお友達と一緒においしい昼食を食べに行きます。ちょこっとお茶を楽しみに行く喫茶外出もあります。

送迎

「ドアtoドア」でお迎えに参ります。
車いすの方でも、歩行が困難な場所でも職員が同行いたします。