五・七・五 ハイッ!グッド! 俳句の会

俳句の会

今日も力作がそろいました。秋の季語を使っての俳句です。
前回の俳句の会は台風19号の去った後の句会でした。
その中で、
“台風が 過ぎ去り辛い 暮らしかな”(細山)
の句を利用者様が作られて被害者の方の心境を想っての句がありました。未だまだ復旧作業の途中の方やご家族様が不明な方々の事を想って大変でしょうねとの思いが込められていたようです。
今日は平和に衣替えとかの句などが寄せられたようです。
動画で評価を受けている句が
■秋深し 今年も早々 身の整理(京谷)です。

今回の句の中で一番人気だった句をご紹介します。
■秋風に  柿の葉散りて 実は鳥に(八木)
■赤い柿 どれにしようか えらぶ鳥(米野)
■庭の薔薇 ひとりずまいの 友となり(井田)

コメント


認証コード8190

コメントは管理者の承認後に表示されます。