プロボーラーは誰? デイサービス玉川学園

ペットボトルのボーリング

紙芝居の様子

伊藤職員が進行係でボーリング競争がありました。
ボーリングと言っても、ピンは空のペットボトルでゴムボールを転がして倒します。
伊藤職員が途中途中で軽いジョークを挟みます。
ピンが5本倒れたらすかさず伊藤職員の声が響きます。
“5本(ゴホン)と言えば?”“そうです!龍角散!”
皆さん大笑いです。
ボーリングが終わったら、前川職員による紙芝居がありました。
久しぶりの紙芝居は新鮮で、皆さん食い入るようにご覧になっていました。

コメント


認証コード5160

コメントは管理者の承認後に表示されます。