冬の歌を歌う 音和コーラス デイサービス玉川学園

音和コーラス

音和コーラス

音和コーラス

冬の歌を選曲してきましたと菅生先生。
“冬の星座” “雪山賛歌” “スキー” “エーデルワイス” “きよしこの夜”などなどを歌いました。
菅生先生は、ただ単に歌うのではなく抑揚をつけて歌うことをいつも言われます。
歌い始めから段々と声を出し、歌い終わりも小さく。真ん中を膨らむようにして歌うとふんわりとした感じになります。との事です。
菅生先生は仕切り版を飛び越して、大きく声を出すタイミングに腕を上げながら催促されます。それに合わせて皆さんの声も大きく響き渡りいい感じに歌い終えます。


コメント


認証コード8376

コメントは管理者の承認後に表示されます。